他の人はできるのに自分はできない。人と比べて私はダメだと反省

他の人はできるのに、なんで自分はできないんだろう…
私はダメだな。
反省ばっかで自分が嫌いになる。

こんにちは、なっちです。

心が折れそうな時、
他の人と自分を比べてしまう
できない自分を責めてしまう
ということはありませんか?

今回はその対処法について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

他の人はできるのに自分はできない

「他の人はできるのに、なんで自分は…」と
人と比べてしまう時の考え方について
書いてみたいと思います。

人と比べてしまってる時は、
今「貯金がないだけ」って考えてほしいんですね。

例えば、私はコミュニケーションが苦手で
「みんなは楽しく話せるのに、
私はなんでこんなに話せないんだろう…」ってよく人と比べてたんですね。

でもそれは、小さい頃に
人と話す機会がたまたま少なかっただけ。
たまたま「人と話す」っていうお金を貯める機会が少なかったんだ。

っていう風に考えるようになりました。

そして、例えば
「私はやることが遅い」
「同期の○○さんはこんなすぐできるのに、私はダメだ」
っていう風に思った時は、

たまたま「早くやる経験」っていう貯金が少なかっただけ

って思うようになりました。

本当に、自分が育ってきた環境や関わってきた人によって
全然貯金の内容って違うんですね。

コミュニケーションが苦手とかやることが遅いとか
別にこれから貯めていけばいいんですよ。

人と比べてしまう時は
今その人と自分に差があると感じるからだと思うのですが、

相手がちょうどコミュニケーションに関する貯金をたくさん持ってた。
(または、持ってるように見えるだけかもしれない)
ただ、自分はちょうど貯金が少なかっただけ。

相手がちょうど仕事の早さに関する貯金をたくさん持ってた。
(または、持ってるように見えるだけかもしれない)
ただ、自分はちょうど貯金が少なかっただけ。

これから貯めてけばいい。

みんなそれぞれ違う貯金を持っていて
自分が苦手な分野が
たまたま貯金が少なかっただけなんだと
そう考えるようになりました。

スポンサーリンク

できなかったときに

できなかったときに
どういう風にそれを捉えるかで
あなたの成長が変わってくるんですね。

あなたは、できないことがあった時、
あーできない、やっぱり私なんかダメだ
と自己否定をしていませんか?

これは「硬直マインド」と言って
自分の成長を止めてしまう考え方なんですね。

なぜかというと
自己否定だけをしている状態というのは
思考停止状態、
そこで思考が止まってしまっているんですね。

できなかった時は
次回からその失敗をしないようにしようと
反省すると思うんですけど
反省に自己否定は不要なんです。

私はそれをずっと間違えてました。

反省っていうのは、
自分なんかダメだって思うことだって思ってました。

けれど、反省っていうのは
もっと前向きなものだったんです。

「あーできない。ここができないんだな。
うーん、できるようになるにはどうしようか?

この考え方が真の反省でした。

これは「成長マインド」と言って
できないこと自体は認めているんですけど
じゃあできるようになるにはどうしようかな?と
落ち込むのではなくすでに前を向いています。

ここには、「私なんかダメだ」という風な
自分を否定する言葉はないんですよ。

けれども同じ失敗をしないように
改善策は考えているのです。

もしも硬直マインドだと、
できない。やっぱり私なんかダメだ。
と自分を否定してるだけで、
じゃあ次回はどうする?
という改善策は見えてこないんですね。

ただ自分がダメな人間なんだと
思ってしまうだけ。

そこから成長はないのです…!

でも、
「じゃあできるようになるには
どうしたらいいかな?」
と問いかけると
脳っていうのはすごい素晴らしいので
答えを出してくれるんですね。

どうしようか?と問い掛ければ
うーんじゃあこうしよう!これはどう?
といろんな答えを出してくれるんですよ。

いやいや、そんな答えなんて出ないよ。
出ないから困ってるんじゃん

って思われるかもしれないんですが、
そしたら「わかんないなら調べようか」
「人に聞こうか」という答えも脳が出してくれるんですね。

「これからどうしようか」という風に
考えられるとそこで思考が止まらないのです。

次は、次は、次は、、、
というように未来を
考えられるようになるんです。

未来を考えていくと
勝手にポジティブな方向に
意識が向いていくんですね。

硬直マインドで
自分の自己否定をしていると
どんどんネガティブな方へ傾いてしまいます。

けれども、成長マインドで
考えていくと、ネガティブが減っていくんですね。

できなかった・失敗したっていうネガティブな出来事が
「じゃあどうしようか」「次はどうしようか」
っていう風な未来を見るポジティブな出来事に変わっていくんですね。

なので、できなかった時ほど
この成長マインドを思い出してもらって
できなかったからこそ
私は成長していけるんだなって思って欲しいです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました